なぜ外壁工事は必要なのか

もっと知りたい外壁工事

なぜ外壁工事は必要なのか

なぜ外壁工事は必要なのか 見た目なんか気にしない、という方も外壁工事は絶対に定期的に必要だということを認識してください。
確かに新築時にはキレイだった外観も時を経るとだんだんとくすんできたり汚れが目立ったりして、まずは見た目が悪くなってきます。
でも実は見た目が悪くなるというのは、外壁そのものが傷み始めているということなのです。
外壁が傷むと何か家にとって問題があるかというとこれが大いにあります。
家というのは柱と壁で屋根を支えています。
外壁はこの大事な壁を風雨から守る役割をはたしているわけです。
ですから外壁が傷めば徐々に内部の壁にも傷みは広がっていくわけです。
そうすると、屋根を支える力が衰えて、大変危険な事態に陥ることにもなりかねません。
ですから定期的な外壁工事が必要になってくるのです。
一般的には、だいたい10年から15年ごとに外壁工事をした方がよいと言われていますが、これはあくまで目安です。
日本の気候は幅広く、地域によって環境が異なりますので、一概にこの基準でものごとを計ることは出来ません。
例えば、亀裂が入った、雨漏りがする、こういった具体的な問題が発生する前に、外壁を手で触ってみて、粉のようなものが手につくようでしたら、そろそろ外壁工事のタイミングだと思ったほうがいいです。

10年経ったら外壁工事は必須

10年経ったら外壁工事は必須 常に風雨や日差しにさらされている家の外壁は、建てたらそのままというわけにはいきません。
少しずつ痛みは進行していきますので、目安としては10年ごとに何かしらのメンテナンスは必要と考えましょう。
ただし、この10年というのはきっちりした間隔ではありません。
新築時、あるいは前回の外壁工事の内容によっては、もっと持つこともありますし、逆に外壁工事がずさんであればそんなには持たずに劣化してしまいます。
また、四方を取り囲んでいる外壁は、その位置で同じ家でも劣化の度合いは違ってきます。
日の当たる南側が傷みやすいかといえば、それだけではなく、例えば湿気の多い場所、水はけの悪い場所ですが、キッチンやトイレ、お風呂場などの水回りがあれば、こういう所も要注意です。
ですから、劣化にもムラがあるものとして、定期的なチェックは満遍なくした方がいいです。
たまたま環境が良好な場所ばかりを見ていたとすると、意外な場所がひどく傷んでいるということもあり得ます。
ですから、悪くなるところは必ずあるものだという前提で考えて、10年経ったら外壁工事は必須と思っておきましょう。
長く住むためには人間と同じく定期的に健康管理をしてあげる必要があるんですね。

Valuable information

高級マンション 東京
シャイン工芸を調べる
ビットクラブをはじめる

2018/7/13 更新

新着情報

◎2017/6/13

平均的な工事の期間
の情報を更新しました。

◎2017/4/27

人気のモルタル外壁
の情報を更新しました。

◎2017/2/21

工事の期間
の情報を更新しました。

「外壁 必要」
に関連するツイート
Twitter

Q:家の外壁を塗り替えるのに、何人のポーランド人が必要か? A:6,001人。ひとりがハケを持って立ち、残りの6,000人が家を持ち上げてぐるぐる回す。

あるメガバンクから「屋根・外壁工事のガリバー企業」との評価をいただいた。ガリバー企業には守りではなく攻めで、失敗を恐れない挑戦が必要だ。~杉山定久著:世界で活躍するリーダーを目指す君へ #南富士 #人材育成 #リーダー

Twitter365日@人づくり南富士のつぶやき@man__management

返信 リツイート 11:18

外壁塗装の訪問営業ってどうなの?巧みな営業トークには注意が必要gaiheki-forum.com/eigyou/ #外壁塗装 #屋根塗装 #訪問営業 #営業 #訪問販売

Twitter外壁塗装フォーラム@相互フォロー中@gaiheki_forum

返信 リツイート 6:47

写真では外壁、四面あるうちの三面しか立っていないけど、これが救いだった。 何がかというと、構造的に複雑な和室が丁度立ってない側の手前に来ていた。これが、和室が奥側に来てたら完全に南さんの心は折れてたと思う。4面しっかり先に立ててた場合についてもことさら言う必要は無いだろう。。。

マンションの場合、築年数が20年以上になると、外壁の修繕や屋上防水などで大きな修繕費が必要になります。これらのためにマンションには毎月、修繕積立金を支払っている家庭が多いはず。ただ、積立金だけでは修繕費用を十分にまかなえない場合、徴収金額が1万円ほどアップする事例もあるらしい。

塗装仕上げは、安価であり、色やテクスチュアなどの種類が豊富で自由度が高い。ただし、耐用年数が2~20年程度と短く、外壁では継続的な塗り替えが必要となる。外壁塗装では、外壁表面のクラックへの追従性の高い弾性の合成樹脂エマルション系仕上げとすることが多い。

サイドスワイプ「彼女の飛ぶ準備はほぼ完了だぜ、ジャズ!」 ジャズ「私の耳にはまるで音楽だね、サイドスワイプ!」 オプティマス「サイドスワイプ、あのドロップシップで外壁に支援を送る必要がある」 サイドスワイプ「アークのために使えるパーツを皆取っちまったけど、彼女は飛んでくれるよ」

TwitterトランスフォーマーFoC台詞bot@TF_foc_bot

返信 リツイート 昨日 20:53

外壁選びはタイル』クレバリーでは、セルフクリーニングタイル=放っておいても雨で勝手に汚れが落ちるタイルを標準装備しています。外壁の汚れには、排気ガス・砂埃・雨水が筋になる汚れなどあります。一般的な外壁材だと約10~15年で塗り替える必要が出てきますが、タイルならその必要がありません pic.twitter.com/RmOjwT9aDY

Twitter公式 クレバリーホーム 熊谷・本庄店@Vs9BNCb7WD0VuKv

返信 リツイート 昨日 17:24

外壁塗装の必要性・メリット大公開!【超重要】 #外壁塗装 #DIY #ペイント #リフォーム #神奈川 #横浜 paint.enzi.co.jp/gaiheki-kihon/…

Twitter屋根・外壁塗装なら【らくらくペイント】@rakuraku_paint

返信 リツイート 昨日 3:13

計画建物の外壁面と隣地境界との最低幅(隙間)は、足場組みから計算すると、350mmが限度であろう。更に地下室を計画するならば、山留めのための余裕が必要になる。また、工事後に山留め用鋼材を引き抜くことは考えられないため、鋼材は地中に残すか、浅く掘って上部のみ切断することになる。